テナガエビ釣り体験は合計123匹!+外道も色々

TABICA
初心者歓迎!霞ヶ浦テナガエビ(手長えび)釣り体験。釣って食べる! | TABICA この体験が、旅になる。
霞ヶ浦で手長えびを釣りましょう!初心者でもお子様でもおひとり様でも女性でも楽しめます。小さなお子様でも簡単に釣ることができます。 詳細はこちらをご覧ください→ 

今回の体験は満員での開催となりました。

お子様のご参加がある場合には、述べ竿での釣りが初めてだったり釣り自体が初めてだったりすることもありますが、基本的に自分のことは自分でできるように導いてます。

小さい針は子供の方が良く見えるので、慣れると大人より意外と上手に餌付けや針外しができてるかもしれません。

最初はできなかった子たちもそのうちできるようになって、ほんの4時間の間に子供の成長を見ることができるのがうれしいですね!

ボーイスカウトの指導者講習を受けて指導者もやってるので、子供と仲良くなるのは得意!

 

釣り開始

この日は朝の気温がだいぶ下がって最初はものすごく寒かったのですが、日が昇ると上着を脱いでもちょうどいいくらいに暖かくなりました。

一通りレクチャーを行い早速釣り開始しましたが、なかなかいいポイントが見つけられずに時間だけが過ぎていき・・・

 

釣れないわけではないけど、このペースでは物足りないかな?

 

なので子供たちが飽きてしまう前に、大人は竿を増やして数釣り体制へとシフトしました。そうなるとのんびり釣りしてる余裕がなくなりますが、たくさん釣れるのでみなさん夢中でやってます!

頑張っただけ釣果がでれば、やる気も出ますよね!

というわけでこの日の釣果は合計123匹!子供たちも頑張りました。

 

今回はこんな大きなお客様もいらっしゃいましたが、だいぶ傷ついていてかわいそうだったかな。

でもしっかり上あごにフッキングしてたので食い気はありそうでしたが。

少し観察してリリースです。

 

大人には最後までエビ釣りを楽しんでいただきましたが、子供たちにはホソでのガサガサも体験してもらいました。

どういうところに生き物が生息しているかを知るいい機会になったかと思います。

この日はクチボソの稚魚と思われる小さな魚を採取しました。

水が止まってるため生き物は減りましたが、残った少ない水で冬を越す魚もいます。

 

最後は食べます!

 

そして最後のお楽しみは揚げて食べる時間!霞ヶ浦の恵みをありがたくいただきます。

毎回とてもおいしいと好評なのは、外で調理して食べることのお外パワーだと思います。

 

 

 

 

 

あと自分で釣ったテナガエビの味は格別っていうことでしょうか。

 

テナガエビは小分けにして冷凍できます。冷凍しても味の違いはきっと感じないでしょう。

冷凍時はラップの上からアルミホイルで包み、洗った食品トレーで挟んで冷凍庫に入れると、エビの形が崩れず冷凍焼けも防げますよ。

この時期のテナガエビは殻が柔らかくておいしいので、毎回揚げ足りないかな?って感じておりますが、もっと食べたい!のリクエストは遠慮なく言ってくださいね(≧∇≦)

読んだらクリックしてくれるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
記事の更新があったらメールでお知らせします!
TABICA テナガエビ
シェアする
インスタもやってます
リサイクルショップとアウトドアがすき

コメント

  1. dai より:

    こんにちは、最近は鯊ばかりで手長体験行けませんでした。来年こそ(*´∀`)♪
    ワカサギ体験始まりましたね。もうつれてますか?つれ始めたようなら15日に申し込もうか予定を調節しています。

    • かしママかしママ より:

      daiさんコメントありがとうございました。

      ハゼ調子いいみたいですよね。
      セイゴも釣れるとかで釣り場が混んでると噂を聞きますよ。

      ワカサギぼちぼち釣れはじめましたが、日によってダメな日があるかもしれません。
      地元の人はまだやる気が起きず、みなさんおしゃべりに来てるだけだったりしますが。
      相変わらず賑やかな釣り場ですね!

      都合がつく日がありましたらご予約お待ちしています!