新型コロナ拡大により当面体験は中止にしましたが、釣ってます。

TABICA

今年のワカサギは死んでしまったのか?ほんと釣れなくなってしまいました。

釣れる期間がとても短かったですね。

そこにきて茨城県でもコロナのクラスターが同時多発的に起きてしまったので、ほんとうに残念でしたが私の体験はすべて中止にしました。

急な中止になってしまった方にはほんとに申し訳なかったですが、この体験には「食べる」が含まれてることもあり、慎重にならざるを得ませんでした。

1月20日の禁漁までにコロナが落ち着いて、まだワカサギが釣れるようだったらまた開催します。ダメだったら来年になりますが、その時はまたよろしくお願いします!

新しい仕掛けと古い仕掛けの補修

急に体験がなくなって時間が空いたので、ワカサギ仕掛けの補修と新しい仕掛けを作っていました。

補修は主に枝針のチリチリになったラインの交換ですが、昨年まで市販のワカサギ針を使ってて、さすがにすぐチリチリになる細い糸はコスパが悪いなと思ったので、今年はそれらをすべてフロロに巻き替えてます。

おかげで今年の枝針はピーンと張ってますよ!

ワカサギ仕掛けのハリスはこの針結び器で結んでますが、すごく便利!

ハピソン(Hapyson) YH-720 乾電池式薄型針結び器 SLIMⅡ

 

大物がかかってハリスが切れたら、その場ですぐ結びなおせるよう工夫もしてます。

なので私が今使ってる仕掛けは、修理しながら3年くらいは使ってますね。

根がかりなどで幹糸が切れたら結び直すため、仕掛け全部がダメになることはまずありません。

もし仕掛けが全部が絡まってほどくのが無理な状況だったら、針だけとって糸を巻きなおして使いまわします。ただ市販の仕掛けは糸が細くて絡みやすいですが、私のは絡みにくく作ってあるので、ゲストさんに使ってもらっても修復不可能になることはほぼないです。

ワカサギ釣りは続けてます

体験のために新しい餌を買って準備していたため、もったいないので釣りも行ってみましたよ!

そういえばここんとこ毎週ゲストをお連れてしていたため、自分の釣りが全くできてませんでした。

なので体験が全部なくなって久しぶりに自分のためだけに釣りをしてみたら、忘れていた何かを思い出したような気がする。

 

釣りって楽しい♪

 

そうだ、これが一番大事なことだったかも。

ちょっと無理して体験を入れすぎたかもな。

これからは少しペースを落とそう。

という風に考える余裕ができたので、しばらくは自分の釣りを楽しみたいなと思います!!!!

今日は3時間やって5匹釣れました。

 

まぁ今年はこんなもんです。ていうか、まだいい方かもしれませんよ(笑)

 

ワカサギは釣れないけど、秋の霞ヶ浦の景色は最高ですね。

釣り場自体はオープンエアで密でもなく、コロナの心配もないため、地元ということもあっていつも通り普通に楽しんでます。

竿を振りながら、おじさんたちとしょうもない話ししてるだけなんですけど(笑)

ただ風邪気味の人は遠慮して、マスクをしながら釣りを楽しまれてましたが。

聞くとPCR検査を受けて陰性を確認したそうです。

土浦で集団発生が相次いでるので、他県から来られる方は気を付けた方がいいかもしれません。

私も正直なところ不安なので、大井川知事のGoTo一時中止は賢明な判断だと思います。

早くコロナが収束して、またいつもの日常が戻ってくるよう願ってます!

読んだらクリックしてくれるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
記事の更新があったらメールでお知らせします!
TABICA ワカサギ
シェアする
インスタもやってます
リサイクルショップとアウトドアがすき