フローターはそろそろ終わり。さて次の釣りは何?

バス釣り

 

今シーズンのフローターはそろそろ終わりかな?というくらい水が冷たくなってきましたね。

例年9月はもうフローターで浮かないので、今年は長くやってる方だと思います!

 

そろそろワカサギ釣りかエビ釣りをやろうかなと思ってますよ♪

 

aini(旧tabica)の体験について

 

ここ数年釣り体験をやってて思うんですが、バス釣りってまったく人気がありませんよね。

リールを使った釣りがしたいんですが・・・という相談を何回か受けたことがありますが、狙いはバスじゃなくてナマズや鯉の方がいいらしいんです。

 

餌釣りは人気だから、もしかしてバスが餌で簡単に釣れるなら人気でるかな?あと食べられる魚は人気が高い傾向がありますよね。

 

バス釣りは他の釣りと違って、ノウハウがないと釣れないところに不人気の理由があるのではないかと私は思ってるんですよね。

もっと簡単で単純に釣れるなら女性でも子供でも始めやすいのに、今はそう簡単に釣れませんから。

 

子供の場合は水辺に近づいちゃダメと教えられてる影響が大きいし、女性は男性の指導がないと釣れないからか、一人でバス釣りに来てる人はいません。

 

でもワカサギ釣りや小物釣りだと一人で来てる女性もいるんですよ。だからそこ変えたいんですよねー。

 

バス釣りの世界にも、最前線で活躍する女性がいないとダメだと思う!

そうすれば、もっとこの釣りも盛り上がるはず。

今や女性の活躍がない業界はダメですからね。

 

あと一番ダメなのは、ユーチューブで情報収集して釣りに行くこと。

これはほんとダメですね!人様の釣り見ると自分の釣りがブレてしまうので、見ない方がイイと私は思う。

 

人は人、自分は自分。自分が楽しいと思う釣りを展開していれば、それが正解だと思います。

釣れても釣れなくても、自分が楽しければいいじゃないですか。

 

私は自分がやってて楽しい釣りをaini(旧TABICA)で体験として開催して、そこで釣りの楽しさを伝える活動をしてます。

 

人気なのはワカサギ釣りとテナガエビ釣りで、今の季節はフローターしかやってないためお休みしてますが、感染状況が落ち着いてきたらまた開催したいと思ってます!

 

今年の霞ヶ浦のワカサギはどうかな?今は釣れてないらしいけど。

 

今週のフローターはフッキングミス連発

 

しばらく天気が悪かったので、2週間ぶりのフローターに行ってきましたよ!

雨がかなり降ったため、水温は下がって水もカフェオレ色。このパターン苦手だなー。

 

でもやるしかないので、打ち物や巻物などいろいろ試しますがピクリともせず(汗)

 

たまたまジグスピナーを投げたレイダウンでモエビが跳ねたので、それ以降はエビパターンで攻めてみました。

 

水通しの良い場所や、水がきれいな場所を探してエビを打つと、別のレイダウンでラインがスーッと・・・

 

 

きたーーーー!!!!

 

 

と合わせたら、ワームが取れて返ってきましたけどーΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

マジかー!やってもーたー!

この日唯一のあたりだったのにー(泣)

 

最近ラインブレイクにバラしにフッキングミスが多発してますが、それは全部古いスピニングロッドを使ってるせいです。ベイトロッドのリベリオンだとそれがありませんので。

 

なので、とうとう新しいスピニングロッドを注文してしまいましたよ( *´艸`)

そんな話題はまた今度♪

 

この出来事ですっかり心が折れてしまったので、その後はギル川へ移動です(‘◇’)ゞ

 

フローターでギル川

 

こちらは魚の死骸はだいぶ減ってるようでした。回収したのかな?

もしかしたら下流に流されただけかもしれませんが。

 

ついたら雨が降ってきたため、しばらくおかっぱりでやってみました。

そしたら様子は先週と変わらず、やはりギルしか釣れません(笑)

 

 

ギルの食欲が旺盛すぎてバスがかからないのか?単純にそこにバスがいないのか?

そこ探るために、雨が止んでから残りの釣り時間1時間しかないけど、せっかくなので浮いてみます♪

 

まずは浮草周りを打ってみると、すぐにギルが釣れました。

 

 

そこを集中してパンチングでねばってみると、アベレージサイズのバスも釣れた!

 

 

サイズはどうあれ、バスであることがうれしかった(笑)

 

で、さらにそこで粘り続けると、今度はちょっといいサイズ感のあるひきがあったけど、潜られて草に絡まってしまって5lbのフロロが切れました(泣)

 

このままこのライン使ってるとストレスたまるので、残りのフロロを下糸にナイロン6lbに巻き替え!

シーズンごとにラインを巻き替えるとかそういうことが必要なんだと思うけど、そんなの私にはできません。

一度巻いたらそのラインがなくなるまで何年も使い続けますので。

 

今フロロが人気なのはわかりましたが、ナイロンのが使いやすいので今後もナイロンでいきます。

 

その後浮草から離れて葦際を流しましたが反応がなく、元いた場所に戻ろうとドラッキングしてたらバスが釣れちゃいました(笑)

 

 

これでバスも回遊してることがわかった。

 

以前調子よかった沖はどうなのかと行ってみたら、水が止まってる感じで反応なし。

今日もギルが釣れる場所が手前に寄ってたため、魚のいる場所が変わったようです。

 

浮草の下が調子よかったのはそこだけ水通しが良かったからで、1時間でバスの居場所を特定するのは難しかったけど、なんとなく様子がわかりました。

 

この川はあと少し、フローターで楽しめるかな?寒くなるまではね。

 

結局この日の釣果は、バス3ギル3の計6匹のみ!釣れないよりは、いいか?

でもちょっと物足りないですねー

 

 

<2021年フローター釣行23日  釣果合計>

<ギル>  113
<ラージマウスバス> 47×2, 44×1 41×1, 33×1, 32×2 31×1 30×1, 29×1, 28×4, 27×4, 26×4, 25以下×83

合計217匹

<2021年おかっぱり釣行4日  釣果合計>

<ギル>  7
<ラージマウスバス> 32㎝×1 25以下×1
<アメリカナマズ> 1

合計10匹