スキーワークマン

【ワークマン防寒テムレス】完全防水のスキー・スノボ用グローブ

記事内に広告が含まれています。

スキーやスノボ以外でも雪かきやタイヤチェーンの脱着、冬の釣りでも使える作業用ゴム手袋を紹介します!

特にタイヤチェーンの装着にはあると便利ですよ!

私の防寒テムレス

スキーで濡れたグローブが乾かなかったり、手首から雪が入り込んで不快になることってありますよね。

そういう時のために予備のグローブを持ってるといいですが、グローブを2つ用意するというのは金額の問題や場所の面でもハードルは高く、あまり現実的ではありません。

この数年スキーで使ったので少々くたびれた感はありますが、水の侵入はありません。

色は青ですが、あまり違和感は感じておらず、暖かさも全く問題なし。

スキーグローブはスプレー撥水しても縫い目から雪がしみ込んで内部が濡れてしまうのに対し、防寒テムレスは通気性がよく、水の侵入が全くないため常に暖かい状態を維持できてるのが良いんだと思います。

新ブランド「TEMRES」

最近は「TEMRES」という別ブランドができ、アウトドアで使うのに違和感が少ない物がでたようなんですが、残念ながらゴム手袋感は消えてない気がします。

以下のショーワグローブのサイトで紹介されてますのでご参考に。

TEMRES
アウトドア・スポーツ向けブランドTEMRES

色や形はいいと思うのですが、ロゴはマッドブラックにしたらもっとよかったかな。あと値段がもう少し安ければ・・・。

スマホ操作も可能なグローブや、テムレス+インナーグローブの組み合わせもいいですね。

入手しやすい防寒テムレスを!

私のはオーソドックスなブルーのいかにも作業用手袋ですが、ほとんどウェアーに隠れてしまうのでゴム手袋だとは思われないと思います。

最近はより目立ちにくいオリーブも登場していますので、そちらは抵抗が少ないかもですね。

「TEMRES」ブランドは倍以上のお値段で売られてるので、正直これならスキーグローブの方がいいんじゃないかと思う。

思ったより暖かく、2月でも寒くはない

裏のボアがわりと薄目なので寒そうには見えるのですが、意外と暖かいですよ。

水の侵入がないため、2月の吹雪の日でも全く平気です。通気性も良いので手汗をかくこともなく快適に使えました。

寒さで手がかじかんでしまうのはグローブが濡れて指先が冷えるからで、それがないから保温は完璧!

もし心配な時は手袋の上から防寒テムレスをはめてもいいですね。その時はワンサイズ上を選びましょう!

この手袋結構大きいので私はMサイズを使ってます。ご参考までに。

予備として持っていても場所を取らなくていいですよ。