スキーワークマン

【ワークマンネックゲイター】スキーゴーグルが曇らないフェイスマスク

記事内に広告が含まれています。

2023-2024年のスキーシーズンに使ってよかった防寒マスクのご紹介です!激安リフト券ホルダー(アームパス)も合わせて紹介しますね。

ネックゲイター399円

こちらのネックゲイターは夏にバス釣りの記事で紹介したものと同じものになりますが、スキーで使ってみたら意外とよかったのでご紹介します!

【ワークマン】ネックゲイター399円!ハサミで切って使いやすく!
女性にもおすすめの夏の日焼け対策!このクオリティで399円とはさすがワークマンです!切りっぱなしでもほつれてこないので、ハサミで好きなところを好きなように切って使いやすい形にアレンジできますよ! 今年...

もともと冷感タイプではなく、綿のような少し硬め素材でできています。スース―するほどじゃないけど通気性は良いです。

フィット感もほど良くて、ピタッと密着はせずにふんわりと着用できるのが気に入ってますね。

上の記事でも紹介してますが、スキーでも耳はカットして使うといいと思いますよ。

もし吹雪いてると耳が出てない方が温かいですが、その時はすっぽりかぶってしまえば大丈夫なので!

ゴーグルの曇りなし

フェイスマスクをしていて一番困るのがゴーグルの曇りですよね。

私がしてるゴーグルはSWANの曇りにくいダブルレンズなんですが、それでも保温性重視のネックウォーマーをつけてると吐いた息が上に逃げるため、どうしてもレンズが曇ってしまいます。

そうなったら高価なスキー用の曇り止めスプレーも全く機能せず!

そのためこちらのネックゲイターを使ってみたのですが、まったく曇らなくてすごくよかったんです!

こちらのゴーグルは、曇り対策のためレンズをワンタッチで開閉できる機能付き。

曇らないネックガード

ワークマンのオンラインショップは売り切れてが多くて買えないことが多いので、同じようなものがネットでないか探してみたら、いいものがありました!

こちらはスキーで使えるネックチューブ。耳掛けはありませんが、寒くて耳を隠してることも多いから問題ありません!

スキーやスノボで使うネックガードは保温性も大事ですが、ゴーグルが曇るのが一番厄介です。

あともう一つは日焼け!一番つらいのが唇の日焼けで、皮がむけてしまうので日焼け用のリップを塗ったりなかなか面倒です。でもこれがあればそれもないので晴れた日でも大丈夫!

ダイソーリフト券ホルダー(アームパス)

そしてこちらはリフト券ホルダーなんですが、以前書いた記事が人気があるので、今回の記事では使い勝手を紹介しますね。

スキーの準備はじめました(ダイソーリフト券ホルダー)
自作のリフト券ホルダーです!オールダイソー製

当初はダイソーのパスケースで自作したリフト券ホルダーを使い、それはそれで全く問題ありませんでしたが、その後amazonで激安の「アームパス」という商品を見つけたので買いました。

それがこちらなんですが、これがリフト券ホルダーに最適でしたね。

若干大きめのリフト券でも余裕で入るサイズで、ゴムのサイズ調整はできませんが、ウェアーの上からなので子供でも平気です!カラーが何色かあるので家族で色を分けたり、子供会ではグループ分けにも良さそう。

今年の冬は子供と一緒に少しスキーに通ってみようと思っています!

コメント

  1. たいがーーー より:

    こんにちは( ^∀^)
    只今宮城県に出張中です(>_<)
    娘と従兄弟を義父夫婦とスキーに連れて行きましたが
    二回目は有りませんでした(T_T)
    奥さんの家系はインドア派でゲーム命なので夏のキャンプも無くなりました(T_T)
    おかげで釣り三昧です( ̄▽ ̄)ゞ

    • かしママ かしママ より:

      たいがーーーさん出張お疲れ様です!

      インドア派の家族を持つと、アウトドア派の親は寂しいですよねぇ。
      うちも似たような感じだけどスキーはたまたまで。

      私子供たちにスキーを教えてたので、よかったら娘ちゃんにも教えますからねー^^
      釣りに飽きたら連れて来てくださいねー。

      って釣りの方が全然楽しそうですけど(笑)

      来年もどうぞよろしくお願いします!