秋!難しい霞ヶ浦水系のバス釣りは、楽しんでしまえば意外と釣れる

バス釣り/フローター

2022年10月8日~11日の3連休は、水温が下がって濁りもあり厳しい状況でした。

でも小さいけど釣れたし、次回に期待ですね!秋は釣果にムラが出やすいので、1日くらい釣れなくても凹むことはありませんよ!

秋の釣りは難しい

前日の雨の影響で流れがあることを承知できたけど、見るからに流れが早いですね。

浮けるか見るために、まずおかっぱりで様子をみたらあっけなく一匹釣れてしまいました。

一匹釣れたら浮いてみたくなるのが私です(笑)

ちょっと流れは早いけど入水してみることにしました!(結局入るんかーい!)

でも自分もリグも流されて釣りになりませんでしたね。そりゃこんだけ流れてればねぇ・・・ってくらい早いかったから仕方ない(笑)

でもせっかく入ったのにこのまま帰るのは嫌なので、なんとかよどみを見つけて小バス一匹釣りました。今日はもうこのサイズで終了!

翌日は下流域へ

翌日は同じ川の下流で浮いてみた。水は昨日同様かなり冷たいけど、流れはなく昨日より楽ですね。思ったより濁りもなく水はきれい。

いつもの場所ですぐ一匹釣れたので、小さいけどボウズ回避でほっとしたー。

しかし最近このサイズしか釣れませんよねぇ。秋だからもう少し大きいのが釣れてもいいはずなのに。

この日も流れがある所だけ反応よくて、流れがない方はソウギョとコイがいっぱい。ソウギョは口から葦が半分出たまま泥を巻き上げて泳いでましたね。すごいですよねあの巨体は。

そんな状況でバスが釣れる気もしないため、対岸へ回って折り返してみると今度は28㎝が出た!

ネオプレーンのウェーダーなら水が冷たくてもストレスなくフローターを楽しめます。

この日使ったワームも最近お気に入りのスティーズホグでした。

スティーズ ホグ 2.2インチ
ダイワ(DAIWA)
¥581(2022/10/18 15:46時点)
カラー:レッドクロー

3日目は久々にボウズ!

そして3日目は、最初の川の調子が悪くてギルを一匹釣っただけで終わってしまいました!

あんまり釣れないから昨日まで釣れてた川に移動したら、まさかこっちも釣れないとは(笑)

春以来ボウズなんてなかったから嘘でしょ?って思ったけど、久々にくらってしまいましたね。

ショートバイトを合わせ損ねたけど、それはギルだったのかもしれないな。根本的に読みを外してたと思うので、まだまだだなーと思いながら、すでに次の手を考えてました(笑)

ボウズから学ぶことも、ありますね。

今シーズンもう少し頑張ってバス釣りを続けてみます!!!

<2022年フローター釣行51日 釣果合計>

<ギル>109
<バス>47×1, 46×1, 45×1, 42×1, 41×3, 40×2, 38×2, 35×4, 34×2, 33×8, 32×16 31×8, 30×20, 29×12, 28×12, 27×15, 26×15, 25×31, 24×21, 23×28, 22×22 21×11 20以下×113

<2022年おかっぱり釣行3日 釣果合計>

<ギル>4
<ラージマウスバス>30×1, 29×3,  25×2, 27×2, 20以下×5

バス合計363匹

タイトルとURLをコピーしました