テナガエビ

今シーズンのテナガエビ釣りスタート!霞ヶ浦は今年も釣れます

記事内に広告が含まれています。

GW初日釣れました!昨年は不漁だったエビですが今年はどうでしょう?

先日aini運営さんから体験の開催依頼をいただいたのですが、今年は自分の釣りをしたいのでお断りしました。またいつか機会があれば開催するかもしれませんのでその時はお願いします!

ブラックバスの餌を釣る

テナガエビはバスの餌になるので、テナガエビの様子を知るとバスの釣果にもつながります。

エビにしてみればバスが食べるか人間が食べるかの違いだけなので、しかも人間の方が食べる量が圧倒的に多いですからバスが食べたからといって減るようなもんじゃありません!

霞ヶ浦のエビの漁獲高は凄いですよ。茨城県の公式HPに記載がありますのでご覧ください。

外来魚への偏見から池の水を全部抜く番組や、よくわからない学者の論文などで外来魚が殺処分される流れがありますが、もっと謙虚に自分たち人間が悪である可能性を考えてくれたらいいのになと私は思います。

おじさんたちに会ってきた!

今シーズンも元気なおじさんたちに会えました♪久しぶりの再会でしたがみなさん元気そうで何より!

親世代だからいつも健康を心配してます。いつまでも元気で釣りしてて下さいね!そして私に元気を分けてください。

いつも海釣りに誘ってくれるんだけど行くのが大変で一度も一緒に行けてないんだけど、いつか行けるといいなと思ってます。おじさんたちは私の釣り友達。

石の間がポイント

テナガエビが潜むのは石の隙間です。石は霞ヶ浦ならどこにでもあるので適当な場所でやっても釣れますよ。

この日私がやったのはこんなところですがわりと釣れました!

ここは家から一番違い釣り場なので時間がない時によく行ってます!

釣るときは釣り禁止じゃない場所でやってくださいね。そんな危険な場所じゃなくても釣れるので、のーんびりゆーったり安全に楽しんでください。

それと、できれば卵を抱えたメスは逃がしてあげてほしい。ぜひお願いします!

テナガエビの釣り方

テナガエビは難しい釣りじゃないので小さい子供でも簡単に釣れます。釣り方のコツは、特にないですね!何も考えなくても釣れます。

ただ数釣るには少々コツがいりますよ。私が釣れるのは1時間で30匹くらい。いつも釣ってる人はもっと釣るので少ない方かな。数釣るためには道具を使いやすくすることと、手返しの良さも大事かも。

あと仕掛けを持って行かれてダメにしないような工夫もね。

それと居心地の良さも意外と大切で、私はこんな感じでやってますよ。

仕掛け

私は自作の仕掛けを使ってますが、今年で4年目くらいでしょうか?ずっと同じ仕掛けを使ってます!そろそろ幹糸の巻癖とシモリの穴が大きくなって気になってきましたね。いい加減今年は全部作り変えようかな。

もちろん市販の仕掛けでも大丈夫!最初は市販の物を使って、要領がわかったら使いやすく作ってみるといいと思いますよ!

テナガエビの仕掛けは簡単なので初めてでもすぐ作れると思います!

バケツは蓋つきが良い

エビが飛び出すのと日差しからエビを守るために、バケツは蓋つきの方がいいと思います。

あんまりたくさん入れるとバケツの中でエビが死んでしまうので、少し余裕があった方がいいかも。

釣り用のバケツはメッシュのフタになってるので、水替えが楽にできていいと思う!

バケツのエビが増えてきたら途中でクーラーに入れると鮮度が保てておいしく食べれますよ!

 

アーカイブ
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへバス釣りランキング
更新をメールでお知らせします!
インスタもやってます