テナガエビ

【霞ヶ浦のテナガエビ釣り】仕掛けを工夫すれば数釣れます

記事内に広告が含まれています。

秋の手長エビの釣り方を紹介します。ただ結局、一番大事なのは情報収集ってことだと思います!

秋の手長えび

目星をつけておいた場所に行き、先客の釣り人に様子をお聞きしました。この方は珍しく一人で釣ってる女性です。この辺のワカサギ釣りとテナガエビ釣りは一人で来る女性が多いので、私も居心地がいいですね♪

その方の話では小さいけど釣れてるとのことなので、私もそこでやってみることにしました。

竿を出してみるとすぐに釣れてはくるんだけど、確かにサイズは小さい。つーか小さすぎ?ほぼモエビサイズでごく稀に大きいのが混じる程度。これじゃぁあんまり楽しくないかもー!

できればもうちょっとやり取りを楽しみたいな。

1時間やって35匹くらい釣れましたが、一匹のサイズが小さいので、もう少し釣れないとって感じですね。帰りに先ほどの女性にお聞きしたところ、これだけ釣れれば良い方ではないかということでした。

たぶん大きいのはもっと深いところにいたんだろうなと思うので、次は深さも考えて探ってみよう。

場所を変えたらよく釣れた

そして次の週も昼過ぎからテナガエビをやってみたところ、今度はいいサイズがポンポン出ましたね。やっぱり昨年同様今年も釣れてるみたい。

こんなサイズがテンポよく釣れるので、止めるタイミングを逃してしまって結局2時間も釣り続けていましたが。やっぱり数釣りは楽しいねー!

私が使ってる仕掛けは自作のしもり仕掛けです。シモリの方が断然釣りやすくておすすめです!

テナガエビ釣り体験

ギルでもワカサギでもタナゴでもクチボソでも、とにかく数釣りが好きなんですよね。食べれる魚もそのうち飽きて食べなくなるから、食べれる食べれない関係なく釣ることが楽しい!

この日はキリがないので、「このエサが終わったら」と決めて、最終釣果は81匹でした!

久々のエビ釣りで2時間で81匹は上出来じゃないでしょうか!

結構釣れるようなので今週末久しぶりにテナガエビ釣り体験の開催日を設定してみます。

今のところ1日しか設定できてませんが、興味ある方がいらっしゃればどうぞお越しください。

釣りたてをから揚げにするとおいしいですよ!

アーカイブ
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへバス釣りランキング
更新をメールでお知らせします!
カテゴリー
インスタもやってます

コメント

  1. しゅう より:

    こんにちわ
    凄くつれるんですね!!!
    自分も近くに行ってみようかなww

    自分は
    初場所→キジ(臭いでw)
    通常 →赤虫
    たまに→サシ

    ですが、東京都と神奈川の間の川では
    カニカマ(みたいのw)
    で釣れます(笑)
    これなら、生餌が嫌いな女性でも楽しめるかと思います^^
    ですが・・場所によっては釣れないので一回ためしてください(爆

    • かしママ かしママ より:

      しゅうさんこんばんは^^

      キジってなんだろう?って検索しちゃいましたよ!
      あの子はぜったいダメですー(≧∇≦)
      私触れないから(笑)

      でも霞ヶ浦の場合そういった餌は必要ないですよ!
      逆に外道ばかりで釣りにならなくなるので。

      話を聞くと東京はそんなに釣れないみたいなので
      餌の工夫が必要なのかなって気がします。

      霞に手長釣りに来ることがあれば教えますね!