バス釣り/フローター

9月の霞水系で釣れる!ゲーリースーパーグラブ5インチ

記事内に広告が含まれています。

9/2、3は計30匹釣れました!36㎝が最大でしたが、太ってていいバスでしたよ!

最近使ってるブレイゾンC66MH-2 STについてのインプレも書いてますので参考にしてください!

魚がいるレンジを探す

まだまだロングカーリーが釣れてます!私には「夏といえば!」ってイメージだけど、そろそろ秋ですよね。

この日はちょっと食いが悪かったのでダウンショットにしたら釣れました。たぶん秋めいて変わってきてるんだと思います。

こういう時は少し時間をかけることで釣れる魚がいるのでそういうのを狙いました!

最初に自分が釣りたい魚がどのレンジにいるのかをいつも探しています。

濁ってるから魚は見えないけど、ロッドから伝わる感覚で水中の様子を探っていますよ。

落ちる速度とか何かにぶつかった感触とか、川の曲がり方を見れば澪筋もわかるし、おかっぱりだったらラインの動きで傾斜のあるなしがわかりますよね。

あとは魚を釣ってみれば、どのレンジにどのサイズの魚がいるのかわかります。

そこまでわかればあとは簡単!そのレンジを狙えるリグをセットするだけ!

ブレイゾンC66MH-2 ST

今メインに使ってるのがこのロッドで、安いんですけど感度は良好!おかげで水中を感じながら魚を見つけることができています!

昔のロッドと違って、最近のは安くても性能が格段にいいからほんと釣れますね。

今一番のお気に入りで最近はほぼこれで釣ってます。フローターに持ってくのはあとベイト1本のみで、スピニングは持ってくのもやめてしまいました!

キャスティングで買うとポイント還元率がよかったり何かしらクーポンもあるので、大物はいつもキャスティングで買っています。

キャスティングを信じてるので、現物を確認したりせずネット購入でね!いつも助かってます。

このロッドのマイナスポイントをあげるとすれば、長いのしかないことかな。できれば60くらいの短いのがほしい。

理由は、風で倒れ掛かった葦に引っかかってキャストがしにくいから。

だからほんとはもっと奥まで入れたいのに入らない!っていうポイントもあって、そういうところは諦めざるを得ない状況。

けどそんな使用感はフローターでの話なので、多くの人は長いロッドの方がいいんでしょうね。

ゲーリースーパーグラブ5インチ

カーリーテールで釣れるってことはグラブも行けるだろうと思ったので、この日は久しぶりにグラブをオリジナルの形で使ってみたら、これが面白いように釣れたんです!

たぶんサイズ感もよかったんでしょう。

4インチじゃ小さいし、ジャンボグラブじゃ大きすぎ。そこいくと5インチのサイズ感がピッタリはまりました!

スーパーグラブの使い方はいろいろあるので、これはまたグラブの使い方を見直さなきゃね。

9/2 30㎝以下11匹、30㎝×2匹、32㎝、35㎝

この日はここ最近にしてはいい釣果だったと思います。

11時半ころから釣り始めて、最初は風がなかったから釣り方迷って1匹目がなんと13時。

私にとっては遅いので、たぶんすごい迷ってたんだと思う(笑)

でもそこからは早くて、16時まで浮いてこの釣果でした!

前半はゲーリーカーリーテールで、後半はスーパーグラブで釣りました!

9/3 30㎝以下×11匹、32㎝×2匹、36㎝

この日も30upが4匹だと思ってましたが、数えたら3匹でしたね。でも36㎝のがブリブリだったので楽しかったですよ!

週末は釣り人が多いんですが、私はそれを見越して釣っています。そしたら最初から32㎝が2連発!やっぱりいるところにはいるんだよね。こんなとこ誰も狙わないんだろうな。

最後は40UPかと思うくらい大きかった36㎝を釣ったとこ。太さがはんぱなかった。

暑いのでいつも濡れタオルを首にかけたり被ったりしてますが、ピンクは目立ちすぎると思って白にしたら、やっぱり目立ってる(笑)

でも熱中症になるよりマシだから!

秋は釣れ方が変わってくるので、それを考えるのがまた楽しいよね!私はそんなとこにバス釣りの面白さを感じています。

【2023年の釣果】 釣行39日 345

50up 45up 40up 35up 30up 30以下
1 2 11 53 278
アーカイブ
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへバス釣りランキング
更新をメールでお知らせします!
カテゴリー
インスタもやってます