タナゴ釣りを楽しくするためにチェアを買ってみた

タナゴ釣り

最近は感染拡大を防ぐための我慢の毎日で大変ですが、考え方を変えれば楽しい毎日にもなるので、私は楽しく過ごす方を選んでいます。

ワカサギ禁漁です

今もまだ霞ヶ浦のワカサギ釣りを諦めてない方もいらっしゃるようですが、ほんとに釣れませんよ。釣れないまま終わってしまいましたね。

先週地元新聞の釣り欄で、霞ヶ浦の釣果0だったのがビックリでしたが、この時期ワカサギが釣れない初めての年なので、そうなりますよね。

昨日、去年釣って冷凍しておいたワカサギをから揚げとマリネにして食べましたが、久しぶりのワカサギはとてもおいしかったです。

あの独特の臭いをかいだらまたワカサギが釣りたくなりましたが、一人で遠くへも行けないので素直に諦めます。マリネは出来立てがおいしですよね。

本当ならこの季節魚屋さんにも子持ちのおいしい霞ヶ浦産のワカサギが並んでるはずなんだけど、今年は全く出ていません。

八郎潟産も姿を消して、北海道の大きなチカが並びだしました。

霞ヶ浦のワカサギ、来年はどうなるでしょうね。暑すぎる夏がどうにかならないと、生息が難しくなるかもしれません。

タナゴ釣りに夢中

こんな状況と外出自粛ということもあって、今年は近場でできるたなご釣りに夢中になっているわけなんですが、それも子供の受験や習い事で釣りの時間が削られがち。

それでも休日に30分くらいなら竿を出せてるので、この環境には感謝です。

家に籠ってじっとしてるのが性に合わないので、人に迷惑をかけないように何かしたい。

それがたなご釣りですが、多くの人はウォーキングとランニングを選ぶようで、湖畔はウォーキングとランナーでいっぱいです。最近ほんと増えましたね。

釣り人は寒さのせいかコロナのせいかわかりませんが、地元民だけで遠くから来るような人は見ないので、安心してます。

ボソが多すぎてたなご狙いには魅力的じゃないんだと思うけど、私はそれも好き。水面が凍ってても何かしらは釣れるので、30分しか釣り出来なくてもボウズはありません。ボソばかりの日が続いてますが。

ハリスは自分で巻く

コスパを考えて仕掛けは自分で作っています。ハリスも自分で巻く方が断然安いですからね。

使ってるのはコレです!最初のころは作り方がよく分からず、針から糸がすっぽ抜けて魚の口にくっついてることが多かったですが、最近は上手になって抜けなくなりました。使い方はユーチューブにあります。

ハリスは長いと絡んでしまうので短く巻く必要がありますが、最近針金を曲げただけの自作の小道具を使って、小さなたなご針でも楽にチチワを結べるようにしました。

針金には2~3センチでマークを付けて、そこで糸を折り返してハリスの長さを合わせてます。針の種類は釣れる魚のサイズに合わせて変えていて、練り餌は市販品を混ぜて使うだけ。

餌は人によってこだわりがあるようですが、私は割となんでもよくって、バラけ具合にはこだわりますが分量は適当です。餌が手につかないようゴム手かラップを使うことが多いですね。

指にはめる餌カップみたいのは、餌がすぐ乾いちゃうので使いません。

座りやすい椅子選び

最近釣り時間が長くなってきて、今までどうでもよかった椅子をなんとかしたいなぁと、思うようになってきました。

小さい椅子は持ち運びには便利なんですが、長時間座ってると腰が痛くなってしまうんですよね。

キャンプ用には座りやすい椅子を持ってるのですが、リラックス効果を狙って姿勢が後ろにもたれるスタイルのため釣りには不向き。

今回私は自分のたなご釣りスタイルに合う色を探してたので、まず目に留まったのがハイランダーのアルミデッキチェア ブラック。こちらは重量が1.8キロと軽くて、折りたたむと薄くなるのが魅力です。

この手の椅子のオススメは、ぬかるで沈みにくい足の形状。4つ足だと足がぬかるみに突き刺さって沈んでいくことがありますが、これはそれがありません。

それと浅く座る構造なので、深く沈みこまないのが釣りには向いてると思います。

しかし私が最終的に選んだのは、コールマンのコンパクトフォールディングチェアのオリーブでした。

こちらは2.1キロでハイランダーより少し重いですが、全体的な椅子のバランスが本家コールマンの方が美しかったのでこちらにしました。

ちなみに1/22現在、赤だけ4709円と千円以上割り引いて販売してますね。オリーブはコールマンオンラインで購入可能です!

緊急事態宣言や外出自粛でいつもと違う生活を送ることを余儀なくされてますが、そんな生活の中で楽しめること見つけて、新たな趣味にしていくのも悪くないなと私は思ってます。

なので釣り体験は当分やりません!

ありがたいことにこの時期本業が忙しく、受験生がいるため3月4月はどのみち大変だった。

なのでしばらくは自分の釣りを、思う存分極めたいと思います!

コメント

  1. こんばんは!

    関東は昨日までは雪は無かったのでしょうか?
    釣りに行ってる画像をよく見かけて
    とても羨ましかったです。

    夜のニュースでは関東でも積雪が、
    って言ってました。
    あまり積もらないと良いですね。

    先日、何処だったかの100均に行くと
    某ダ●ソーが中空フロッグやメタルバイブで
    釣り師の注目を集めてるという中、
    そのお店の釣具コーナーは
    『たなご針』『たなご用糸』『たなご用ウキ』が
    売られてました。

    買わずに帰ってきたのですが
    今思うと買っておけば良かったと
    酷く後悔中です(´・ω・`)

    だってあの小さい針にハリスを
    結ぶ自信が無かったんですよw
    筏釣りやのべ竿での鯉釣りに行ったりすると
    自分で針を結んだりするのですが
    たなご針、リアルに目の前にすると本当小さい。

    赤虫針の小さいのでどうにかなりませんかね?ww
    ってかこちらの水辺はまだまだ雪の山で
    近寄る事すらできません。
    釣りはまだまだ先の話になりそうです。

    今回紹介されてる椅子カッコいいですね!
    でもだいたい、耐荷重が90キロとかですよねw
    俺、無理ですわw
    デブはバケットマウスで頑張ります~!

    • かしママかしママ より:

      変な釣り人さんこんにちわ^^

      そちらは大雪で大変な時なのに
      こちらはのんきに釣りさせてもらってます(^^ゞ
      結局今回も雪は降りませんでしたし。

      でもこんな環境だからシーズン中あまり釣れないんですよね。
      逆にパラダイスがある釣りさんの記事がとてもうらやましく見えますよ(^▽^)/

      ところでダイソーにタナゴ浮きですか????
      タナゴ針に糸まであるんですか!!!
      それ初耳です!!!!探さなきゃ。
      浮きって結構高いので(中通しはもっと)。100円で買えたらすごいお得ですよ!
      今まで見たことなかったですがこっちにあるかなぁ・・・

      針はタナゴの大きさに合わないとだめなので、
      大きいタナゴなら赤虫針(じゃおっきすぎかな^^;)
      大きな針でもいけますよ♪

      確かにバスと違ってタナゴは仕掛けが小さいので老眼鏡は必要かもですが、
      私はコンタクトはずせばまだ裸眼でいけてますね。
      釣りさん私より若いし、慣れちゃえばだいじょぶじゃない?

      体重は私の方が軽そうだけど^^;
      実は私も耐荷重気にしながら椅子を選んでることは内緒ですよ( *´艸`)
      実は100均の椅子壊したことあるんですよw

      バゲットマウスうちにもありますがあれはほんと丈夫です!
      ボートには便利ですね!

  2. こんばんは( ^∀^)

    今日から月曜まで出張です( ^∀^)

    エリアの試合ばかり5週連続で

    出てましたが釣り時間は長く無いので身体は緩みまくりです(>_<)

    ちなみにエリアでの釣りでも立って投げてしゃがんで巻いてランディングして立って投げるを12時間×2日すると腕も腹筋背筋もカッチカチでした( ^∀^)

    フローターもそうですが
    釣りにかこつけてエクササイズは効果大ですよ( ^∀^)

    チョットしんどいイスも有りかなと( ̄▽ ̄)ゞ

    • かしママかしママ より:

      たいがーーーさんこんにちは^^

      出張お疲れ様です!
      試合楽しそうですね!記事読んでます♪

      立ったり座ったりでエクササイズですか!
      いつもながらそのフットワーク軽さは見習わなきゃです~
      確かにそんなトレーニングもありますね。
      なんとなくフローターだけだと思っちゃってましたが(≧∇≦)

      ちょっとしんどい椅子って空気椅子?

      それありかも(笑)

      最近ユーチューブのエクササイズを色々やってますが、
      おうち時間増加に伴って、動画の種類が増えて助かってます^^

タイトルとURLをコピーしました