aini(TABICA)バス釣り/フローター

霞ヶ浦のフローターフィッシングガイドはじめました

記事内に広告が含まれています。

35度を超える猛暑の中フローター体験を開催し、ゲストさんはバス8匹とギル2匹の好釣果でした!

今回はフローター釣り体験ではなく、霞ヶ浦のフローター釣りガイドをさせていただきました。これを機に霞ヶ浦を好きになってくれたらうれしいです!画像はこの日最大を釣ったゲストさんです。またお待ちしてます。

リグを決める

いつも最初は自分のリグでやってもらいますが、うまくいかない場合はホストがアドバイスします。

今回はすべてゲストさんが自分で考えて準備してきたものを、私のアドバイスを聞いてリグっておられました。やはり自分で考えたもので釣れた方が楽しいし、それで釣れれば次につながるので一番良いと思うんですね。

でもそれでうまくいかない時はさらにアドバイスしますよ!この時はシンカーの重さを調整しました。おすすめはこれですね。

キャスト練習

この釣りではピッチングやフリッピングでのキャストがメインです。普段やったことがないと一番苦戦するところで諦めてしまう方もおられます。この日は風がなくて絶好の練習日和だったということもあると思います。熱心に集中して練習されてましたね。

最初は苦戦したもののすぐにできるようになりました!そしてバイトは突然に!!!

まさかの回収で釣れるハプニング(笑)

え?最初から?と拍子抜けしたけど、これはおもしろかったですね~

キャストはとにかく練習あるのみです!家でも練習できるので、地道にやると早く上達しますよ。

フローターは熱溶着だと心強いです。

合わせるタイミング

今の時期は合わせのタイミングも難しくて、早合わせは禁物です。

むしろバイトに気づかないくらいの方がいいかもしれないけど、それじゃぁ釣った気がしなくて楽しさ半減です。「釣れてた」みたいな釣りばっかりじゃぁおもしろくないよね。

やっぱり狙って釣ってもらいたいから、合わせのタイミングも練習します!

ただずっとこのパターンで釣れるわけじゃないから、この手がいつまで通用するかは謎ですよ。

明日から台風がくるみたいだから状況はまた変わると思うのでね。そうなったらまた釣れるパターンを探して釣るだけです。それだからバス釣りは楽しくて、この年になっても夢中でやってられるんですよ。

一人で釣りまくる

回収途中で釣れた最初の一匹以降、ゲストさんは一人で釣りまくっていました!

それは「釣れた」というより「釣った」が正しかった。狙って釣る楽しさを覚えて集中して釣ってたので、私は離れたところで釣ってました。もうそこまできたらむしろ一人の方が楽しいんじゃないかと思うので、適度な距離感をもってガイドします。

この日の最大はゲストさんが釣った31㎝でした!

リピーターさん限定開催はじめます

今年はこの体験を気に入っていただけた方限定の体験を作りました。友達に会いにくるつもりで申し込んでいただけることを期待してます!

403 Forbidden

またホストと一緒に浮きたいなぁと思われたらぜひ♪

アーカイブ
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへバス釣りランキング
更新をメールでお知らせします!
カテゴリー
インスタもやってます