動画を見て釣りに来ても、釣れないと思います。今日の釣り方を見極めよう

バス釣り

TABICAの体験開催希望が増えてきたので、そろそろ体験日を設定しようかなと思っています。

 

ただ緊急事態宣言期間中でもありますので、宣言が出ている地域からのご参加は残念ながらお断りさせていただきます。

 

なんかほんと、こういうのやですよね。

 

 

とりあえずテナガエビは釣れてますので、まずはテナガエビ体験とフローター体験の開催日を設定してみます。

 

週末は毎週フローターです

 

さて、週末はまたフローターで浮いてきましたが、最初の川ではバスの反応が全くなく、かろうじてギルバイトはあったので

 

「あっちの川行ってみるか!」

 

と、1時間くらいで見切りをつけて急遽移動しました。

 

家事の合間の釣りなので、基本いつも時間がない(≧∇≦)

 

 

そのため30分くらいで移動して、午後の部開始です!

 

 

午後はけっこう風強くてフローターは厳しいかもだけど、こういう時は人がいないから、釣れる可能性大で逆にチャンス。

 

 

と思ってたら、反対側からフローターが向かってきてましたね。

 

風下から上がってきてるみたいですが、釣りにくくないのかな。

 

このポイントは入水した瞬間から入れ食いモードで、今日はメチャメチャ釣れる日だわと思いながら釣りあがっていきました。

 

ここはSSサイズしか釣れないと思ってるので、ゲーリーシュリンプの2インチをダウンショットで探ります。

ゲーリーヤマモト 2インチ シュリンプ

 

すると、ツンツンばかりのSSのアタリの中から、ひときわ大きな

 

 

グンッ

 

 

 

とひったくるようなアタリあり。

 

おお! この川にしちゃデカそう。

 

そして上がってきたのが、

 

「やっとこのサイズが戻ってきたか!!!」

 

と感動してしまうLサイズでした(≧∇≦)

 

 

 

測ってみると28㎝。決して大きくはありませんが、とてもうれしかったですね!

 

その後はこんな感じで豆とギルのオンパレード(笑)

 

 

 

 

 

このバスとギルじゃ、ギルの方が大きいですね。

こんなサイズばかりが1時間余りで計7匹釣れたので、今日はもうおなかいっぱいです(笑)

 

すれ違ったフローターの方はまだ釣れてないようでしたが、どうもサイズのいいものだけを狙ってるようだったので厳しかったのかもしれません。

 

私は、小さいやつの中から大きいのを引き出そうと考え、マス針を使ってました。

過去の経験から、マス針でも40upは釣れます。

 

とりあえず今年はこの川で楽しめそうですね!

次回は釣り方に変化をつけたいので、秘策を持っていこうと思います( *´艸`)

 

 

さて翌日は時間もなかったので、テナガエビを狙いに行ってみました。

たぶんこの時間ならどこかにおじさんたちがいるはずなので、おじさんを探しながら湖岸を移動すると

 

いましたいました!

 

お~ひさしぶり~

 

と、相変わらず元気そうないつものおじさん♪

 

まだあんまり釣れてないみたいだけど、ポツポツは釣れてるようですね。

ここにもたまに顔をだしてみることにします!

 

翌日はテナガエビ釣りながら、初心者バサー指導

 

私はその先のポイントへ移動し、バサーの横に釣り座を構えました。

バスの人はどうせすぐに移動してしまうので大丈夫でしょう。

 

その方は私の釣りに興味を持ったようで、色々と話しかけてきました。

 

「ここではみなさん何を釣ってるんですか?」

 

「テナガエビですよ」

「たなごじゃないんですか?」

 

その質問に若干疑問を感じましたが、それはあとあとわかってきます。

 

ポツポツ釣れる手長を興味津々で見ていて

 

 

その先が長かった・・・

 

我が物顔の地元の釣り人への不満が、次から次へとあふれ出してきました。

 

私は誰とでも仲良く釣りをしたいし、気分よく釣りたいです。

なので、釣り場で愚痴や悪口を聞くのは好きではありません。

 

だけどそういう人を突き放すのも、好きではありません。

 

 

そこで、最後までその方に付き合うことにしました。

 

すると、どうやらバスが釣れないストレスが、愚痴へとつながってるように思えました。

 

「最近霞全然釣れないんですよ」

 

というので、その方のルアーを見てみると、超ド派手カラーのミノーのようなクランクです。

 

霞ヶ浦にブラックバスを釣りに来たのなら、まずは水を観察して

その日の釣り方を考えることが大切じゃないかな。

それもせずにめちゃくちゃに巻きまくってても釣れないよ。(心の声)

 

このポイントは超浅くて底が見えるくらいなんですが、そこには小魚の影も形もなく、いるのがわかるのは私が釣ってるエビのみです。

 

しかも広いオープンウォーターにやみくもに投げてても、どこかにバスはいるとは思うけど、釣れる確率は低いよね。

 

 

それで釣れないのは当然だと思う。

 

 

今年に入ってまだバスを釣ってないそうなので、今私が考える、ここで一番早く釣れると思うポイントを話しました。

 

すると私の話を素直に聞いたあと、ユーチューブでこのポイントが釣れてるという動画を見たから来たと話しだしました。

 

そうかぁ、最近はそういう感じなのかぁ。

 

何も考えずに来てしまっては釣れなくて当たり前。

まず、それっていつの話なのかな?って感じですよね。

 

もう少し前だったら、小魚入ってて、もしかして釣れる時もあったと思うけど、今小魚寄ってないよね。しかもベタ凪じゃぁ寄らないでしょう。

 

だからその時とパターンは変わってて、今この場所でバスが釣れる確率が高いのは、葦際だけだと思うよと話すと

 

「でももうスポーニング終わってますよね?」と。

 

・・・

 

それもユーチューブ情報?

 

 

「いや終わってないと思うよ。まだバスのお尻赤いから」

 

「そうなんですか!!!」

 

とりあえず彼は一匹くらい釣った方がいいと思ったので、昨日釣った川の場所を教えておきました。

 

 

最近釣りを始めた人はユーチューブを参考にされる方が多いですが、その動画を見たときはすでにその日は過ぎてるので、それをそのままマネしても釣れないと思うんですよね。

 

なので、自分の釣りの参考にする程度にとどめておいた方がよいのではと思います。

 

私はそういう動画は見ないので、そこが釣れる場所だってことを全く知りませんでしたが(≧∇≦)

 

そこでナマズ釣れてるのしかみたことなかったし。

 

それでもたぶん、私はテナガ以外でそこへは行かないと思います。

 

私は私の釣り方じゃないと、釣れる気がしないから。

 

 

こんなことをしゃべりながらも、1時間でなんとかこれだけ(≧∇≦)

読んだらクリックしてくれるとうれしいです!
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

記事の更新があったらメールでお知らせします!
バス釣り
シェアする
インスタもやってます
リサイクルショップとアウトドアがすき

コメント

  1. おはようございます!

    30cm無くてもお腹パンパンに何か食べてるみたいで
    元気が良さそうですね~(^^)
    1時間で7匹なら確かに釣り人もお腹パンパンですw

    かしママさん、話しやすそうな雰囲気を醸し出してるんでしょうねw
    俺なんてほぼ他人から声を掛けられる事ありません。
    無茶苦茶怖いらしいですよwこんなに可愛いのに(゚∀゚)

    YouTubeで動画見てその釣り場に行くっていうのは
    最近多いみたいですね。動画のコメント欄にも
    『そこはどの釣り場ですか?』なんて質問が
    沢山出てきます。

    そんな安直に場所を聞いてくる連中に
    まともな奴はあまり居ないと思うので
    極力スルーして欲しい所です。
    実際、『場所は近隣住民のご迷惑になるため』などと
    教えて無いのが殆どですね。

    なんて書いてますが、俺のたまに一緒に行く釣り師が
    たまたま釣り場で見かけた関東からの釣り人にSNS上で
    『会いましたよね?』なんて声を掛けられて
    釣り場を聞かれて嬉しくなったのか知人、ペラペラと
    沢山教えまして、最後にその関東の釣り師に
    『こちらのコミュに上げておきますね!』ですって・・・
    『あげるなよ馬鹿!』って感じです。

    話は前後しますか、この28cm釣ったのベイト?スピニング?
    ラインは何ポンドですか?最近他の人のラインが気になる病気発症中ですw

    • かしママかしママ より:

      変な釣り人さんこんにちは^^

      そうなんですよ!
      サイズのわりに太くて重かったです^^

      釣りさんほんとはキュートで優しいのに☆
      って私は勝手に思ってますよ( *´艸`)

      ただ不届き物には容赦なく鉄拳を下しそうな雰囲気を感じるときも
      たまにはありますが(笑)
      基本、とってもいいひと♪

      だけど確かに安直に聞いてくる人は最近始めた人に多いですよね。
      裏を返せばそうしてネット上に情報をばらまいてる人が多いって証でもあると思うんでうすよ。
      だとするとそういう釣り人は今後も増えるってことだから、
      釣り場で出会ったら親切にしてコミュニケーションの取り方を学んでもらおうと思ってます。

      私も数十年前初心者の時に散々教えてもらいましたしね!
      ただコミュに上げられるほどの情報は
      提供しなくていいと思う(≧∇≦)

      私も川は教えたけど細かい場所や釣り方は教えずに、
      ググッてみてって言っただけです。
      それまでした説明と合わせてリグを考えれば釣果は出ると思うので。

      そうそうラインですね!
      気になりますよね。私も最近すっごい興味あります(;^_^A
      タックルはスピニングで、ラインはフロロ4lb。
      フロロは太くてやっぱり好きになれないので、
      次からはナイロンに戻すと思います。

      今時ナイロン使う人って古い?
      って職場のトーナメンターさんに聞いたら、
      いや、いいと思うって言われたので、
      唯我独尊で我が道を進もうかと(笑)