9月!秋の霞ヶ浦水系で釣果を出すためにやること

バス釣り/フローター

2022/9/17は最初の川で3匹、次の川は5匹でした!キャストする場所を数㎝ズらしただけで釣れるようになったので、今回はそんな出来事を紹介します!

最初の川でも撃つ

この日はいつものコースで撃ち始めたら反応がよくなかったので、色々ローテーションしてたらそのうち釣れ始めました。

水面のイナッコの群れで捕食音がするのが気になったので巻いてみたけど、まぁ~こういうのって何やっても釣れないよね。イナッコを狙ってるバスが下でヒラ打ってる時はシャッドで釣れる時もあるけど、反応なければ粘らないようにしてます。

捕食音は気になるけど、見ない見ない!!かなり後ろ髪惹かれてる(笑)

センコー一択

前回はスティーズホグ一択だけど、今日はセンコー一択。

密度が濃いカバはーセンコーが入りやすいので使うのはセンコーのみ。ラインはナイロン20lbだからどんなブッシュにでも突っ込んでしまいます。

そこを狙ったらやっぱり出たよねー。

ただ口が痛々しくてなんともかわいそうなバスでした。でも太っててエサは食べれてるみたいだから大丈夫かなと思う。

この他デカギルと20㎝くらいのバスも釣れて、ここはけっこう楽しめました!

ゲストさんに遭遇!

次の川へ移動するとすぐ32㎝が釣れたので、今日も調子いい感じ?と思いながら釣ってると、またゲストさんにお会いしましたよ!

聞くと朝からやってて釣れてはいるけど豆ばかりという感じだそう。おかしいですねー。

ならば1時間くらいしかできないけど一緒に回ります?とお声がけしました。

私はそれから32㎝を追加で2本と25㎝を2本追加して、豆バスもギルも釣ってません。今はそういう時期なので、豆ばかりなら何かが違ってるということ。

数センチの差

そこでゲストさんの様子を見てると、不調の原因はすぐわかりました。キャストする場所が数センチズレてるんですね。使ってるリグと着水する場所を見てわかったことをアドバイスしました。

するとすぐに30upが釣れ、それから34㎝を追加して計2匹釣れたのを見届けたので私の任務は完了です!その後も暗くなるまでやってたのかな?30upが数本釣れたと報告をくれました。

釣れない原因はちょっとしたことで、それに気づけるかどうかで大きく変わるんだよね。そんな大したことじゃないんだけど、言われてみればなるほどなーっていうこと。

今日魚がいるであろう場所を予測してきっちり狙うことが大事ですよ。魚はいつも同じ場所にいるわけではありません!

この日のタックル紹介

この日使ってたロッドはスコーピオンシャウラ

リールはカルカッタXT201

最近このシマノのタックルでよく釣れてます。カバーから引き出すのが楽なのでお気に入り♪

<2022年フローター釣行44日 釣果合計>

<ギル>107
<バス>47×1, 45×1, 42×1, 41×3, 40×1, 38×2, 35×3, 34×2, 33×5, 32×15 31×6, 30×18, 29×9, 28×12, 27×13, 26×10, 25×22, 24×19, 23×25, 22×22 21×11 20以下×108

<2022年おかっぱり釣行3日 釣果合計>

<ギル>4
<ラージマウスバス>30×1, 29×3,  25×2, 27×2, 20以下×5

バス合計323匹

コメント

タイトルとURLをコピーしました