バス釣り/フローター

春の霞ヶ浦水系バス釣りはラバージグで釣る!

記事内に広告が含まれています。

3月はまだ水温が低くスポーニング前のバスは動きが悪いので、ラバージグでスローに狙っています!今回は今シーズン釣れてるラバージグを紹介します。

重さ別に揃える

ラバージグは色や重さ別で色々あった方が便利で、私は白、黒、グリーン系の重さが3.5~15gまでをいくつか用意してあります。

白と黒は濁りが強い時やワカサギパターンの時に使ってて、グリーン系は普段使いなので一番出番が多い色。

ダイワスモールラバージグ3.5g

持ってる中で一番軽いのが3.5gで、それ以下は使いません。主に薄いカバーやフォールスピードを遅らせたい時などに使ってます。

トレーラーは4インチグラブやスティーズホグ3.5インチを使います。

先日Amazonでスティーズホグ4.3インチに限り半額で売られてました。その後はもとに戻りましたが、そういうタイミングでまとめ買いするとお得ですね!

ボトムアップのゴムラバー5g

ゴムラバーは劣化が早くてボックスの中でベッタベタになったりして扱いにくいのですが、その動きが好きであえて使ってます。

シリコンよりボリューム感がありワサワサ動くため、魚がボトムを意識してると思う時や動かずじっとしてると思ったら使います。落下してふわっとラバーが開いた瞬間に食うことが多いですね。

グラブは黒かウォーターメロンが定番で、テールが取れたらイモグラブにして使い、それにラバーを刺せばイモケムシにもなる!

オーナー 悪路ジグ1/2oz

15gくらいの重いものは、すり抜け性能の高いのが好きです。

重さで分厚いカバーも貫通してくれるので、20号のナイロンラインと組み合わせて使ってます。

この春はラバージグで釣れてます!

水温が低くてスポーニングにはまだ早く、バスの動きもまだ鈍い。そのためゆっくり誘ってゆっくり合わせる。そんなイメージでやってます!このやりとりが結構はまってます!

サイズはイマイチだけど、この日はこのサイズが3本釣れました。

釣り歴は長いので、たくさん人の話を聞き、人の釣りを見て自分なりに勉強してきました。

釣るためのノウハウは自分の中ではあるんだけど、言語化するのが難しくてどう説明していいかわからない。

今はユーチューブで動画がたくさん公開されてるのでそれを見た方が早いでしょ!ってことで、私が影響を受けたラバージグの使い方の動画を紹介します。

並木さんの動画を参考に

並木さんの動画を見てからラバージグに興味を持ちました。昔から使ってはいたんだけど適材適所ではなかったから、いい思い出が何もない(笑)

【ラバージグの使い方教えます】春のバス釣り鬼フッキング!釣れる秘密を実践します!
今回のTナミキ釣りベースはOSPジグシリーズで春のバスを釣り上げていく実践ラバージグの使い方から釣れるポイントそして秘密のチューニングと釣れる秘密を実践を交え解説していきます!■並木関連チャンネル・SNS・O.S.P公式チャンネル→・並木敏...

私が持ってるラバージグのほとんどがゴムラバーだったので、シリコンラバーとの使い分けの箇所を繰り返し見ました。やってみると確かにその通り釣れるので、それ以降は使い分けてます!

これ以来季節を問わずラバージグを投げまくって釣ってますよ!動画は春の話だけどどの季節にも通用することだと思います!

釣れない霞ヶ浦で、3月のまだ寒い日に3匹も釣れたら上出来ではないかと思う。次はサイズを上げたい!

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへバス釣りランキング
更新をメールでお知らせします!
インスタもやってます
リサイクルショップとアウトドアがすき

コメント

  1. しゅう より:

    おぉ^^
    自分も今年はラバジを投げる(つもり)です(笑)
    お話にあった内容で
    ⇒ゴム劣化
    使ったら、水分取って(自分は新聞紙か日陰干し)
    そのまま使うならそのままですが、期間が空くときは
    ベビーパウダーをつけてます
    でも、劣化は防げるのですが、初めの数頭は黒ラバーがグレーになってますwww
    ⇒シリコン
    自分も楽なので最近はシリコンですが
    やっぱり、ゴムじゃないと釣れないのいますよね
    そういえば最近はゴムをソークするのって聞かないですね??

    まぁ劣化が劇的に早いからですかね??
    ⇒近年は専用ソーク材があるのでそれほどではないのかな?

    ひさびさに巻いてみようかな~
    って在庫のラバー死んでるかも(笑)

    • かしママかしママ より:

      しゅうさんこんばんは^^

      「つもり」ですね?では楽しみに待ってます(笑)
      ラバジで釣ると、ワームで釣った後ろめたさのようなものはなくなりますね。

      ゴムの劣化は以前にもベビーパウダーをお勧めされたような?
      余ってるのがあれば使うんですが、さすがに今の時代はないですね!
      私が子供の頃、風呂上りによくまっしろにされましたw

      そうそう最近はシリコンが主流ですが、うちの古い道具箱から
      平たい帯のようなラバーが大量にでてきたんです。
      あれを見てからラバー熱が再燃しましたね!
      たぶんしゅうさんちの在庫と同じやつかもしれません(笑)

      ソーク材?そんなのがあるのですか。
      陰干しすらできない私には縁がなさそうです(≧∇≦)