強風で釣りにくいですが、サイズと数にこだわらなければ釣れました

バス釣り

リールの調整は確認しないと、残念なことになる

 

週末は、いつものコースをフローターで回ってきました♪

 

最初の川は流れがあって水も冷たく感じたので、今日はいいかも?

とシェードを打ちはじめましたが、フッキングミスバラしの連続で、全然釣果につながりませんでした(泣)

 

これには心当たりがあって、事の発端は先週の釣行で水没させてしまったロキサーニをバケツの水でジャバジャバ洗った後バラして乾燥させたことにありました。

 

乾燥後、ドラグとブレーキ調整を忘れ、緩いまま釣り始めてしまっていたのでした。

 

それに気づかず最初のあたりはフッキングミスにより逃げられ、その後慌てて適当に調整したドラグのせいで、2回目3回目のあたりまで逃してしまうという失態を繰り返すことに( ;∀;)

 

こういうミスは年1で起きていて、あわてんぼうの私の悪いスパイラルに突入してるので、気分を変えるためにギル川に移動することにします!

 

あーあ・・・・

 

強風でフローターはきつい

 

しかしこっちは風が強い(≧∇≦)

 

油断するとフローターが流されるくらいの強い風で、仕掛けもまともに落とせないため、シンカーを重くして対応。

 

ただいつものポイントにギルはいるし、風さえなんとかすれば釣れそうなので、いつもの要領で釣りを開始しました!

 

ところが先週入れ食いだったポイントの反応があんまりよくないかも。

 

水温が下がったため、魚が散ったのかなって思いますが。

 

全然釣れないわけじゃなくて、最大で22センチのバスが、釣れるには釣れました。

 

 

 

だけどこーんな10㎝くらいのちっさいのまで釣れてきちゃうありさまで(;^_^A

 

 

 

葦の奥を狙おうにも風が強すぎて無理だし。

仕掛けを葦際に投下しても、フローターが流されて手前に落ちてしまうのです。

そのためこーんなちっさいの相手に釣りするしかない状況・・・

 

 

しょうがないのでこの風向きでも比較的釣りやすい対岸へ移動しましたが、こんな日はぜったいシェードだろう!と思うようなポイントに入れても反応がなく、トップへの反応も弱い。

 

万策尽きた感でいっぱい。

 

なんででないんだろ?

 

と悩みながら葦を打ち続けてエントリーポイントまで戻るとちょうど風裏になってて、まだ少し時間が残ってたのでいつもはやらないポイントを打ってみることに。

 

すると!そこは出ましたね~

風裏のため、ワームの動きがいつもと同じだったからだと思います。

強風でも釣れるような釣り方を考えないと、だめだなぁ。

 

結局この日は25センチ以下のブラックバス4匹とブルーギル2匹という、なんとも不本意な釣果で終わってしまいましたね。

 

なんか今日の釣りはスッキリしなかったな。ストレスのたまる釣りだった。

 

今週平日に休みをもらえたので、大きいのがいそうな場所を探して浮いてみようかな?と考えてます!!!

 

ダイビング用のフィンがいい感じです

 

先日、フィンの片方をどこかでおっことしてしまったのでまたダイビング用のフィンを入手しましたが、少し重くて大きいので使いにくいかな?と思ったら、これがかなり進みが早くてよかったんですよね。

 

 

いつも使ってた軽いフィンより推進力があって足への負担が少なかったので、この日はこちらのフィンを使っていました。

そしたら強風でも進みが早くて足が疲れなかったので、これはよかったかも!

 

大きい分陸上での足さばきは大変なんですが、基礎体力のない私にはぴったりかもしれません。

 

というわけで、一軍確定ですね。

 

 

 

 

<2021年フローター釣行16日  釣果合計>

<ギル>  89
<ラージマウスバス> 47×2, 44×1 41×1, 33×1, 32×1 30×1, 29×1, 28×3, 27×4, 26×1, 25以下×54

合計159匹

<2021年おかっぱり釣行2日  釣果合計>

<ギル>  2
<ラージマウスバス> 25以下×1
<アメリカナマズ> 1

合計4匹

 

ボウズはないけど、それでいいのか?という疑問がちょっとある。

 

コメント

  1. こんにちは!

    はじめの内は子バスが釣れてても
    坊主でないのだから良し!って感じで
    満足してるんだけど、だんだんと
    これで良いのか?って思っちゃう事、
    俺もあります。

    今カヤックを出してる釣り場が現にそうで、
    見えるのは10~18cm程度のバスと
    6~7cmのギルばかり。

    たぶん深夜にカヤック出したり
    ボートを出せば釣れるのだと思うのですが、
    そこまでして釣りたいか?と言われると
    微妙な感じです。

    昔ほど『釣りたい!』って気力も
    無くなって来たような気もします。
    もうチョット良いサイズが釣れるなら
    一生懸命通うのかな~とは思いますが。

    小さいのは要らないって事で
    小さいワームを投げるのをやめれるのかと
    言われると無理でしょ?
    俺が極小トップウォータールアーと
    鱒レンジャーNEXTを常時カヤックに
    載せちゃうのと同じですねw

    大きいバスを釣る人は頭から小さいバスが
    掛かるルアーを持って行かないのだそうです。
    耳が痛いので聞こえない事にしてますw

    明日の休みも釣りに行こうか?
    部屋で転がってようか?
    迷ってます(;^ω^)
    子バスしか居ないんだよな~w

    • かしママかしママ より:

      変な釣り人さんこんばんは^^

      釣りさんの思ってることとまったく一緒^^;
      私?と思っちゃうくらい、おんなじでした(笑)

      ゲームの攻略と一緒で、釣り方わかっちゃったから
      もうそのパターンつまんないってのもあると思うんですよね。
      釣れるまでのプロセスが面白いみたいな?

      テナガエビも釣り過ぎると飽きて行かなくなるので、
      それと小バス釣りは似てるかな?
      冬のタナゴはそこまで釣れないから飽きなかったけど、
      今の季節いっぱい釣れたらきっと飽きますね。

      ワカサギはそこまで釣れないからずっと楽しいままです。

      バスのサイズが大きくても小さくても、それが面白いと思うなら
      考え方はその人の自由なので、小さいのしか釣らないから
      大きいのを釣る人に遠慮する必要はないかな。

      小さいのを胸張って釣る人がいたっていいし、
      餌でバスを釣る人がいたっていいと思う。
      趣味なんだから別になんでもいいんではないかと。

      試合に出るとかプロでもないしね!

      楽しければなんでもOKだと思います♪