今シーズンのワカサギ釣りはまだ続く

aini(TABICA)

最近のワカサギは、残念ながら釣果は下降気味です。その日の風と時間帯によってはボウズ覚悟でやる感じですね。TABICAの開催も考えてしまいますが、全く釣れないわけではないので開催は継続します。

たまにはボウズもある

先日、今シーズン初めてのボウズを食らってしまいました。いい時間帯におじさんとコーヒー飲んでしゃべってたせいもあるんですが、おじさんも釣れてなかったし、いつも片手間でやっても一匹は少なくても釣れてたのにその日は全く釣れなかった。もうこれは今シーズン終わりかなぁ・・・って、一瞬頭をよぎりましたよね。

だけど諦めきれないのが釣り人です!お茶飲んでしゃべってるだけでももちろん楽しいですが、私は1匹でもいいから釣りたいのです!!!

そこで!今日は狙いを一か所に絞って一目散にポイントへ向かいます!ここは先日強風の昼過ぎに来たら誰もいなくて、一人で竿を出したら反応があったけど取れなかったポイントです。今日は3名も釣り人がいました!それだけでなんかうれしい・・・

10時釣り開始

釣り始めて10分、グッドコンディションのししゃもサイズがきました。

その後しばらく沈黙が続いたあともう一匹追加。サイズアップしました。

かなり岸ベッタリなので延べ竿で釣れますね。しかし群れが小さいのか後が続きませんが。なかなか難しい釣りで、バス釣りの感覚で探った方がよさそうです。お隣の方は私と同時に入って釣れてなかったので、やはりバス釣りの要素が必要なんだろうなと思います。

11時納竿

というわけで実釣1時間で2匹という釣果でしたが、サイズが大きいので満足ですね!

時間が早ければ釣れるというわけでもなく、条件はやはり風向きのようです。

最大11センチ!オフトのメジャーにワカサギってサイズ感がバスとは大違いですが(笑)

この季節はサイズがいいので数はでなくても十分満足できると思います。もうしばらく開催しますので、よろしければご参加ください。私がご案内いたします! 

初心者歓迎!霞ヶ浦ワカサギ釣り体験。釣って食べる! 

ただ朝はめちゃくちゃ寒いですから防寒対策は必須ですよ!

ワカサギ釣りに便利な小型クーラーボックス

ワカサギ釣りにあると便利な小型のクーラーボックスを紹介します。これおにぎりやサンドイッチが上部のトレーに入れられるため、潰れなくて濡れないというのが最大の魅力です!

釣ったワカサギを持ち帰るのにもあると便利です!