4泊5日のクーラーボックス、追加した板氷は一つだけ

桧原湖

 

5日間のキャンプ生活を終えて、社会生活に戻るのがちょっと大変でした。

 

「あれ?これってなんだったっけ?」って思うことがたくさんあって(^_^;)

 

それだけ釣りとキャンプに没頭してしていたってことですね!

 

さて、ここ最近夏場の長期キャンプで使うクーラーボックスはこの2つ

 


 

一つは3面真空パネルで保冷力抜群!ダイワ釣り用クーラー

 

 

こちらには2Lと1.5Lのペットボトルに水を入れて凍らせたものを入れました

1.5Lだと1日であっという間に溶けてしまいますね。2Lの方は3日目に溶けきってました。

 

そのため3日目に板氷をひとつ追加し、最終日まで持たせました。

 

キャンプ用のクーラーと比べたら、保冷力は雲泥の差です。
両開きで使いやすく、小さいコロコロが重いクーラーの移動に重宝します。

 

それともう一つ、我が家にはドメティックモービルクールもあります。

 

最近は本家ドメティックが高すぎて手が出ないので、こちらの中国製がお手頃のよう。

 

 

こちらはキャンプ前日に家の電源で冷やしておいて、出発日は車の電源につなげ、キャンプ場到着してからはカセットガスで冷やして使います。1日一本のボンベを使います。

 

このクーラーは氷ができるほどよく冷えるので、傷みやすい生肉や魚介類、ハムソーセージ類もこっちにいれます。

 

ダイワの釣り用クーラーの方には、調味料や下処理した野菜、生卵などそんなに冷えなくてもいいようなものをいれてます。

 

うちは毎年5日間買出しなしで過ごします。

 

家族4人分の食材をこの二つのクーラーに詰め、最終日はスッカラカン!で帰ってきますよニコニコ
板氷はキャンプ場で買えるので問題ありません♪

 

私は一度キャンプ場に入ったら釣りとキャンプに没頭したいので、一歩もそこから出たくありません。なのでお風呂のないキャンプ場も好きじゃありません。

 

そんな私みたいな人にはオススメな組合せかもしれませんニコニコ

 

あっ、買出しなしで過ごすには献立表作りも大切ですよ!

誰も豪華でもない私の献立なんて興味ないと思いますが、そのうち記事にしますね( ̄ー ̄)

 

 

コメント

  1. かしママ より:

    萌さんコメントありがとうございます!
    このクーラーは家のコンセントと車のシガーソケットと、
    カセットガスにも対応してるというとても便利な冷蔵庫なんです!
    「冷蔵庫」がミソなんですけど、夏場は家の冷蔵庫がパンパンになってしまうことがあるので、
    予備の冷蔵庫として考えると値段的には高くないかなーって思いますね^^

  2. より:

    クーラー、ガスが使えるのがあるんですね。知りませんでた。
    いいですね。欲しいな。