キャンプ桧原湖

キャンプでの使いやすいさと色合いで選ぶとコールマン413Hしかない

記事内に広告が含まれています。

わが家が最近メインに使っているコールマン413Hガソリンツーバーナー。とても使いやすいので紹介します。

キャンプで使うツーバーナー

我が家で使ってる413H。これをユニフレームのキッチンスタンドに乗せて幕内で使っています。

バーナーの左に乗ってる鍋のふたは、実は重要な用途で使うのですが、のちほど説明しますね。

ガスと違って点火にちょっと手がかかりますが、慣れてしまえば火力は強いしがさばるボンベを沢山持ち歩く必要もなく、ガスと違って寒くてもガンガン燃えてくれる、とても使い勝手のいい便利なバーナーです。

以前ガスも持っていたんですが、そちらは処分しました。4年前の桧原湖キャンプではまだガス使ってましたね。

ガソリンは点火にちょっと気を使わなければなりませんが、慣れてしまえば全然大丈夫。

点火はコツをつかめば怖くない

点火時に軽く炎上することがあるので、慣れないうちは外でやった方がいいかもしれません。

うちはメッシュエッグの中のキッチンスタンドの上で使っていますが、点火レバーを回し忘れたり軽く炎上して焦ったりすることが結構あります。

点火レバーは青丸の部分です。今は下向いてますが、点火する時は上を向けます。

これを上に向けないとガソリンが大量に出てお皿部分にたまってしまい、そのたまったガソリンに火がつくと、コックを閉めても火が消えずに炎上しますよ。

そうなるとガソリンが燃える尽きるまで待つしかなく、あまり火が高くなるとテントが燃えるので、その炎を抑えるためにさっきの鍋ブタで応戦するのです!

ただ点火レバーを上に向けないから起きるだけなので、本来鍋ブタは必要ありませんが(笑)

下に醤油とか垂れてそのまま放置すると錆びるので、キャンプが終わったら拭きあげておいてください。

クリスマスカラーが好き

このコールマンの緑と赤色って、80年代のキャンプっぽくて好きなんですよね。左下にある私たちの長靴も緑と赤。アングラーズハウスのクリスマスカラーです。

物をいっぱい飾るおしゃれキャンプとかグランピングとか、木ばっかりで揃えたキャンプ道具とか、そういうのよりも80年代のシンプルなキャンプが、やっぱり私は好きかなぁ。

アーカイブ
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへバス釣りランキング
更新をメールでお知らせします!
カテゴリー
インスタもやってます

コメント

  1. かしママ より:

    萌さんコメントありがとうございます!
    4つはすごいですね!よほどお好きなんですねぇ♪
    でもそろそろガスですか?えー勿体ないですよ。
    使いましょう、ガソリン。
    私の周りのおじさんたちは、60過ぎてもまだ
    灯油やガソリンの火器を収集して遊んでいます。
    それ見てると、ポンピングが老化防止のいい運動みたいに見えます>▽<;
    ガスはボンベががさばるし、中途半端なボンベばっかり溜まっていくので
    置き場に困るんですよね^^;

  2. より:

    413いいですよね。
    ワタクシ実は4つ持ってました。
    実家に1つ後輩の家に3台保管してました。今は使うの1つだけですが。
    ガス。。なぜ処分したんですか?
    歳とるとガスが楽かなぁとか思いはじめて。。。