夏休みをギル釣りとザリガニ釣りで締める

タナゴ

 

桧原湖のキャンプサイトでのんびりしていた8月26日の午後2時頃、静かな桧原湖では耳にしないけたたましいサイレンの音を聞きました。

 

いつまでも鳴り止まない救急車や消防車のサイレンだったので、何か大変なことがあったのはわかりましたが、小野川湖でバサーが行方不明だったんですね。

 

小野川湖での事故に関するお詫びと詳細

 

その後湖底に沈んでるのが見つかったそうですが、ニュースで見た発見場所は私たちがよく利用する湖畔の家の方でした。

 

ボートが見つかったのはあのきれいな砂浜辺り。

 

船外機で全速力で走ってると、ブイのロープに引っかかってボン!と突然船首方向に体が飛ばされることがあります。なので私は行きはゆっくりエレキ、障害物を確認した帰りは船外機で全速力で帰ってました。

 

ボートに乗る人はそんな経験一度くらいあるはず。私は海でもそんな経験があります。

だからこの方が気の毒で仕方ありません。心よりご冥福をお祈りします。

 

さて!いよいよ夏休みも終わりです!長かった弁当生活からようやく開放されました>▽<;

 

明日からは一人でフローターもまた行けるようになるので(* ̄m ̄)ムフフ

 

今日は夏休み最後の思い出作りに隣の子も連れて、ギル釣りに行ってみました!

ギルはなぜか一匹だけしか釣れなくて飽きてしまい、急遽ザリガニ釣りに変更ですテヘッ

 

エサはベニサシしかないんだけど、これでどうやって釣る?

 

って試行錯誤した結果、ギル釣りの針にベニサシつけて、それでおびき寄せたザリガニを引きずり出したところを網ですくう!!!

 

という二人の共同作業で上手に釣っていましたよニコニコ

 

この子たち幼稚園のころから仲良しでいつも一緒に遊んでるけど、ケンカしたことは一度もないんですよね。いつまでこうやって一緒に遊べるのかな?

 

幼馴染との付き合いはずっと大切にしてあげたいと思ってます。
だけど田舎の子のくせに二人ともザリガニ触れないってビックリ

 

おばちゃんびっくりよ!!!

 

私が何度もつかまえて見せてコツを覚えたらできるようになったけど、都会の子じゃないんだから、もっとたくましく育って下さい!!!!!

 

雷が強くなってきたので頃合をみて退散してきましたが、子供たちは名残惜しそう。

いつの時代も、夏休みの最後は寂しいもんですよね♪

 

 

読んだらクリックしてくれるとうれしいです!
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

記事の更新があったらメールでお知らせします!
タナゴ
シェアする
インスタもやってます
リサイクルショップとアウトドアがすき

コメント

  1. かしママ より:

    変な釣り人さんコメントありがとうございます!
    こういう釣りもお好きですか?
    このよさを共有できるのがうれしいです~(#^.^#)
    そうそう、ザリガニ釣りっていい年こいてできないじゃないですか!!!
    私もだから子供をダシに行ってるとこあります( ´艸`)
    でもこちらに住むシナの国の方々は、水の中に入って手でザリを捕まえて、
    スーパーのビニールいっぱいとって喜んで帰って行かれますよ(^_^;)
    あとギルもバケツいっぱい釣って帰って行かれます・・・
    きっと晩御飯のおかずなんだろうと思ってますが(^^ゞ
    だけど確かにまっかなやつあんまりいませんね!
    昔ははさみが大きくて強いマッカチンを夢中で釣ったもんです。
    ザリガニ釣りってサイトだからおもしろいんですよね^^

  2. 変な釣り人 より:

    ギルにザリガニ、楽しそう~!
    ギルは兎も角、ザリガニ釣りは良い年こいた
    オッサンがスルメつけた紐をもってウロウロしてるのを
    見られるのが何となく嫌で行かないのですが
    内心、『ザリガニ釣りたい(`・ω・´)』って感じですw
    近所のザリガニ釣りポイントでは
    日本ザリガニとアメリカザリガニのハーフしか
    釣れません・・・小さいし色は薄いし
    少し物足りません。真っ赤なのを釣りたいです~